進化系キャンプ glamping(グランピング)を体験(前編)

今回の旅では、今日本でも流行中の「Glamping(グランピング)」を体験しました! グランピングとは、グラマラスな(glamorous)なキャンピング(camping)という意味で、ホテルのような設備でアウトドアに泊まるという、いいとこ取りのキャンプのこと。正直、キャンプって、用意も大変だし、虫もいるし、好きじゃありませんでした。でも、そんな私でも大満足! 日本から友達が来たら一緒に行きたいな〜。
続きを読む →

海沿いに立つ隠れ家的ホテル Bacara Resort & Spa

ちょっと前後しますが、サンタバーバラに行ったとき、旅の仲間をピックアップするために、「Bacara Resort & Spa(バカラリゾートアンドスパ)」に立ち寄りました。

エントランスを入るとちょっと冷んやりして、ほのかにいい香りが。私はこの高級ホテル独特の空気感が実は大好き。ここはサンタバーバラのはずれの海沿いで、まわりは自然に囲まれています。海沿いの散歩道や、海を望むプールなど。お部屋はヴィラタイプがメイン。敷地が広いので、それぞれの建物の距離感がゆったりめです。そんな、このホテルのお値段は。。。。。。
続きを読む →

セドナに続く人気スピリチュアルスポット Ojai(オーハイ)

今回のメインの目的地のひとつでもあったのが「Ojai(オーハイ)」。ネイティヴアメリカンのシューマッシュ族が住んでいた場所で、セドナに続くスピリシュアルスポットとして人気が高まっているそう。そんな雰囲気に惹かれてか、現在ではアーティストが多く住む街になっています。個性的なお店はもちろん、集まっている人も、おしゃれな人が多く、田舎街とは思えない雰囲気。LAから車でほんの1時間半くらいの場所なのに、敏感な人は、ここにくるだけで、なにか感じるものがあるのだとか! LAでも大人気のメディテーションが本気でできるエリアなのです。

続きを読む →

おシャレな雑貨とワインの街 Los Olivos(ロスオリヴォス)

夕暮れ前に、少しだけ訪れた小さな街が「Los Olivos(ロスオリヴォス)」。LAからは車で2時間ほどのところにあり、Googleによると人口約1100人。Santa ynez valleyにあるとっても小さな街のひとつで、メインストリートも10分あれば端から端まで歩けるくらい。なのですが、すごくセンスのよい雑貨やさんがそろっているし、建物もマカロンカラーで可愛らしく、なんとワインテイスティングの店がずらっと隣接。鳥の鳴き声がよく聞こえるほど静かな街は、好きな本を数冊もって、数日滞在するといいだろうなぁ〜。携帯とかオフにしちゃってさぁ〜(理想)。
続きを読む →

スペイン風の町並みを見下ろせる展望台 Santa Barbara Courthouse

サンタバーバラも駆け足で観光できました。訪れたのは、サンタバーバラをだ代表する観光スポット「Santa Barbara Courthouse」。サンタバーバラといえば、私が初めて海外旅行をした土地でもあります。12年前、語学留学している友達を訪ねてきたのがこちら。「その時も、ここで記念撮影をしたなぁ」と、不思議な気持ちに。その時は、みじんも将来LAに住むことになるとは想像すらしていませんでした。

続きを読む →

ぶどう畑に囲まれた一軒家に泊まれちゃう sunstone winery(後編)

Sunstone wineryのワイン畑を数分車で登ったところに、パーティなどで使えるヴィラがあります。その名も「The sunstone villa」。ご好意で、この建物のなかを見せていただきました。石造りの凛とした佇まいの建物のまわりは、もちろんぶどう畑。風が吹くさわやかな音と、鳥の鳴き声しか聞こえないこのエリアでは、もうため息しかでませんでした! くぅ〜〜〜〜涙
続きを読む →

石造りのテイスティングルームは必見 Sunstone winery(前編)

実は、しょっちゅうワインを飲みますが、ワイナリーに行ったことも、ワインテイスティングをしたこともありませんでした。「ワインに詳しくないから、いってもな〜」と思っていたのですが、予想以上に楽しくて、感激しまくってしまいまった。それが、オーガニックのビネーガとワインを作っている「Sunstone Winery」。ワイン畑がたくさんあるSanta ynez valley にあります。LAから車で2時間と日帰りで行ける距離に、こんな素敵な場所があったなんて!
続きを読む →

ローカルのおいしいお店が集まる Santa Barbara Public Market

ご縁がありカリフォルニア観光のプロのみなさんと、LA近郊に小旅行に行ってきました!以前も一緒に旅をした人たちなので、気心が知れていて、とても楽しかったです。今年はよく雨が降るLAですが、この数日は晴天!

まず訪れたのは、サンタバーバラにある「Santa Barbara Public Market(サンタバーバラパブリックマーケット)

続きを読む →

死産でも生きていた! 祖母から聞いた赤ちゃんの話

うちの祖母は、助産師&看護師として、看護師の免許ができる前から働いていました。定年後も、助産師として赤ちゃんの入浴のお手伝いなどなど、赤ちゃんの
お世話をずっとしていました。現在、94歳。

彼を家族に紹介するために、新潟を訪れた時のこと。おばあちゃんが暮らしていたのは、新潟の私の実家よりさらに山奥の過疎地。現在、おばあちゃんは老人ホームに暮らしていて、ときどき母と一緒にその山奥の自宅をチェックしに帰ります。彼も田舎の家を見て見たいということだったので、一緒におばあちゃんの家に行きました。

みんなで晩御飯を食べた後に、なぜか過去の思い出話になり、おばあちゃんが語りだした話です。忘れないように、メモをしておきます。

当時、産婦人科の看護婦をしていた祖母。ある日の夜、妊婦さんが赤ちゃんを出産しました。しかし、赤ちゃんは残念ながら泣きもせず、心音も聞こえなかったのです。
担当医はいろいろと処置を試みましたが、一向に反応せず、死産と診断しました。
それでも、赤ちゃんが寒くないようにと祖母は、その子に”ふわっ”とタオルをかけておいたそうです。すると、そのタオルがほんのすこし、ピクッと動いた気がしたのです。
まるで、赤ちゃんがタオルをけったみたいに!

続きを読む →

NYの超人気サイクルエクサが自宅で受けられる Peloton(ペルトン)

ダークな照明のなか、DJがまわし、インストラクターがハイテンションにエクサを誘導するクラブ系エクササイズ。なかでも注目したいのが「Peloton(ペロトン)」です。ネット技術を取り入れて、会員数を飛躍的にのばしています。一台約20万円(そのほか月額約4000円の会員費)の自転車がバンバン売れるその理由とは!
続きを読む →