高級インドアバイク「Peloton(ペロトン)」クリスマスCMで炎上、株価急落

私が以前から欲しい欲しいと行っている、高級インドアバイク「Peloton(ペロトン)」。
家にいながら、スタジオのサイクリングクラスが受けられるもので、お値段約20万円。
私も、「クリスマスプレゼントに欲しい!」と、数年前から主人にアピールしていますが……。

そんな「Peloton(ペロトン)」のクリスマス向けCMが炎上。
性差別、階級差別と、たかが30秒のCMが大問題を起こしました。
そのせいで、株価が一時的に9パーセントも急落。942ミリオンドルが損出したそう。
(が、その後、回復と発表)

昨日、マドンナもpelotonをリハビリに活用しているっていうインスタをアップ。
やっぱり、この様子を見るとお金持ち用のバイクって感じがしますね。

マドンナがアップしたインスタはこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

the swing of things so she is Show Ready for Philly!!! Say a little Prayer 🙏🏼 #madamextheatre #rehab @marlynortiz @tarinskillets @ianmgilham @onepeloton

Madonna(@madonna)がシェアした投稿 –

やっぱり、「Peloton(ペロトン)」のスタイリッシュ差は、ほかのインドアバイクに群を抜いてかっこいいと感じます。

さて、問題のCMはこちら。
ご主人が、奥さんに「Peloton(ペロトン)」をプレゼント。
奥さんは、1年にわたり「Peloton(ペロトン)」を使っている様子の動画をとり、旦那さんに感謝する〜という内容。
この動画のどこか炎上ポイントなのでしょうか?


人によって解釈は違いますが、

「Peloton(ペロトン)」を女性にプレゼント

ずっと、きれいでいてね的なメッセージ

性差別

となったよう。Twitterでは、美しくいること、細い体を維持することなどを、女性に強要しているようなメッセージととった人も多いよう。

また、CMではかなり大きな家に住んでいる若いカップルという設定も、炎上ポイント。

お金持ちむけ商品

階級差別的

 

どうですか? CBSのキャスターの彼女の、「体重過多の妻に「Peloton(ペロトン)」をあげたわけじゃないんだからいいんじゃない?」という意見に納得。

このCMで、本当に傷つく人がいるのかなあ?
CMってある程度、夢見るものですよね。

ヘルスコーチの観点から考えると、運動は心の健康にも繋がるから、「Peloton(ペロトン)」をプレゼントされて、運動量が増えるって、ただただいいことしかないような気がする。

みなさんは、このCMでどう感じましたか?

さて、

こちらは本件とは別で、「Peloton(ペロトン)」のCEOがストーリーを語っている動画。
のちほど見るように、メモとして貼り付けておきます。

 

 

<ペロトンに興味のある方は、こちらの記事もどうぞ!>

「PELOTON(ペロトン)」に新商品が1台45万円!その人気の理由も解説

 

高級インドアバイク「Peloton(ペロトン)」クリスマスCMで炎上、株価急落

NYの超人気サイクルエクサが自宅で受けられる Peloton(ペロトン)

YOKO KOYAMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA