ナチュラルプロダクツエキスポ2019レポート アメリカのチップスとコラーゲンドリンク

前回に続き、ナチュラルプロダクツエキスポ2019のレポート3です。
日本ではあたりまえのコラーゲンドリンクパウダーも、アメリカでは新しめの存在。
そして、もうひとつアメリカっぽいと感じるのがヘルシーチップスのブランドの多さ。
「どんだけ、チップス好きなのよ!」と、会場で何回も思うほど。
今回は、そんなコラーゲンとチップスのブースをだだっとまとめてアップします。

こちらは、アメリカで有名なコラーゲンメーカーらしい。

そしてこちらは、コラーゲン配合のドリンク。スポーツドリンク感覚で飲めるもの。
ブラックベリーなどのジュースとコラーゲン、モンクフルーツで甘みをつけたものです。
ただし、やはり独特のコラーゲンの味はしました。

こちらは、プランツベースのコラーゲンパウダー。
からだにいいことweb でも記載しましたが、プランツベースという言葉は旬のキャッチコピーです。

さらに、ヘルシーチップスも、大きなジャンルのひとつ。
こちらは、ひよこ豆など、豆ベースのチップス。

「flourish」は、野菜ベースのチップスです。
味もたくさんのバラエティがあって、おいしかったです。

「Snapz」は、オーガニックのフルーツや野菜をつかったチップスです。

ほかにも、サヤエンドウベースなど、さまざまなプランツベースチップスがありました。
私は、ほぼチップスは食べないのですが、アメリカ人は好きですよね〜サクサク食感。
一般のスーパーでも、チップス売り場は棚一面を埋めるほどそろているのが普通。

チップス好きなら、こういうのに置き換えるだけでも、だいぶヘルシーになりますね。
会社の引き出しに忍ばせる、おやつとしてもよいかも。
(会社員の頃がなつかし〜、定番は机の二番目の引き出しですよねw)

YOKO KOYAMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA