ナチュラルプロダクツエキスポ2019レポート 常在細菌を殺さないコスメ Mother dirt

からだにいいことwebで、ナチュラルプロダクツエキスポ2019のレポートを執筆しました。
今年の注目のものということで、記事はまとめたのですが、それ以外の番外編をこちらで紹介します。

新しい視点のコスメがこちら。
自分の常在細菌を大切にするコスメ「Mother Dirt」。
https://motherdirt.com/


WEBサイトの冒頭にはこんなキャッチが。

We’re cleaner than ever, have more products than ever, yet a growing number of us have sensitivities, allergies, and other skin issues. Why?

簡単に訳すと、

私たちは、今までより清潔で、今までよりたくさんのプロダクトがある。
なのに、まだ敏感肌やアレルギーなどの肌の悩みが増えているのはなぜ?

AOBという肌の常在細菌は、石けんやデオドラントなどの製品を使うことで、除去されていましたが、肌の健康を保つには大切な存在。
こちらの化粧水スプレーには、そのAOBという生きたバクテリアが含まれているそう。

ちなみに、AOBは土や川、植物など自然のあらゆるところに存在するもの。
例えば、植物からAOBを除去すると植物は枯れてしまうけれど、また戻すと復活するそう。

そんな、自然のパワーたっぷりのバクテリアがインドア生活やコスメなどにより私たちの肌に不足しているそう。それを補うことで、肌を健康なPH値に戻してくれるのだとか。

そのほか、環境にも配慮した製品で、こちらの製品を使うとシャワーの時間が短くなり水を節約できるなど、多方面から製品の効果を検証しています。


ただし、100mlで45ドルという化粧水はちょっとお値段高め。そして、開封後は冷蔵庫に入れておいた方がよいという点も、ちょっと購入に足踏みさせられます。

が、以前から皮膚科医の先生に取材した際、常在細菌の大切さを教えてもらっていたのでとても興味のある製品。試してよかったらまたレビューします!

YOKO KOYAMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA