セドナに続く人気スピリチュアルスポット Ojai(オーハイ)

今回のメインの目的地のひとつでもあったのが「Ojai(オーハイ)」。ネイティヴアメリカンのシューマッシュ族が住んでいた場所で、セドナに続くスピリシュアルスポットとして人気が高まっているそう。そんな雰囲気に惹かれてか、現在ではアーティストが多く住む街になっています。個性的なお店はもちろん、集まっている人も、おしゃれな人が多く、田舎街とは思えない雰囲気。LAから車でほんの1時間半くらいの場所なのに、敏感な人は、ここにくるだけで、なにか感じるものがあるのだとか! LAでも大人気のメディテーションが本気でできるエリアなのです。

 Ojaiには、メディテーションスポットがたくさんありますが、そのひとつが宿泊施設も備える「The Ojai Foundation」。シューマッシュ族が崇めた山が見える小高い丘の上にあります。まわりの木々はあまり手を加えず、自然に生えているのをいかした感じ。

泊まるのは、テントやバンガローで、どれも大自然のなかに泊まる醍醐味を感じられるような作りです。例えるなら、”おしゃれな山ごもり”っていうイメージかしら。

このテントのなかには、真っ白で清潔そうなシーツのベッドが備え付け。テントだけど、背中がゴツゴツせず、快適に眠れるはず。夜は、キャンドルやランプの光だけで過ごすとよさそう。こういった、バンガロータイプのお部屋もあります。

そして、なんと火を囲みながら話せる、半地下のおこもりスペースもあるのです。暖炉の匂いにふと「うちのおばあちゃん家、昔はマキでお風呂沸かしてたな〜」などを思い出しました。


頂上にいくと、シューマッシュ族が崇めた山が一望。中央の山肌が白く見えるのがその山です。数ある山のなかで、どうしてこの山だったのか、気になる気になる。。。それは後編に続くとして、そのすぐそばに、大きなメディテーションルームが設置されています。天井から自然光が降り注ぐ空間は、木のいい香りがして、そこにいるだけで癒されました。

ここに露天風呂なんかあったらサイコーだよね〜と、日本人的には思ったりして。ここは企業が貸し切りでセミナーをしたり、メディテーションのイベントを行ったりするそう。特に満月の日は、人気のイベントが行われるみたい。もうちょっと英語がわかるようになったら、メディテーションにも参加してみたいです。

The Ojai Foundation
9739 Ojai-Santa Paula Road
Ojai, California 93023
http://ojaifoundation.org/

YOKO KOYAMA

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です