意外によかった! 毛穴レス肌になれる 歯ブラシ型オーバルブラシを買ってみた!

ロサンゼルスでかなりメジャーなメイクアイテムとなっている、「歯ブラシ型オーバルブラシ」。コスメ売り場でも、一番幅をとっているのはこのブラシ。10本ほどの歯ブラシ型オーバルブラシがセットになったボックスはクリスマスプレゼントにばんばん売れていたみたい。ただ、ファンデをブラシでグイグイのばす方法は、肌への負担気になったけど使って納得。ファンデがほどよく伸びて、手軽に毛穴カバーできるのです。あっという間に、夢中になってしまった!


クリスマス商戦後のセールで、たしか10~12ドルくらいだったので買ってみました!

◯不安1
顔に摩擦がかかるんじゃないか?
アメリカのYoutuberさんがメイクしている様子を見ると、片手でグイグイファンデをのばしている…。歯ブラシ型だから手をグーにしてしっかり持てるし、肌に力をかけられる分、肌の負担が大きいんじゃないかと不安でした。雑誌編集部時代「肌の敵は摩擦!」となんども美容家さんから教わったので、それだけは避けたかった。
ヘッドのサイズは2センチくらい。このブランドのは、柔らかい毛がギュット密集していて、指先で触るだけでも、やわらか〜くて気持ちいい。かたちもオーバルだし、角の部分が丸くなるようにカットされているので、小鼻にファンデを塗る時も毛先が突き刺さらないようにできている。問題の肌への摩擦は、「グーで持たない」「指先でふわっと持つ」を意識すれば大丈夫。

 

 

◯不安2
すぐ汚れるんじゃないか?
私が使っているのは、スティックタイプのファンデーション。しっかりのばさないと、ぼってりついてしまうのですが、歯ブラシ型オーバルブラシを使うとスルスルのびる。でも、しっかり毛穴はカバー。

今まで使ってたのはこのタイプ(←)だったのですが、これだとのびすぎちゃって何度も重ねづけしたりしていた。。。その手間が省けてよい!

 

 


◯不安3

持ち運びには邪魔?
付属のキャップがついているので、メイクボックス内も汚れない!!

最近だと、アイメイク用とかもっと小さめの歯ブラシ型オーバルブラシも売っているけど、それは目のキワなど細かい部分使いにくそう。とりあえず、様子見!!

YOKO KOYAMA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA